2023/01/30 8:48:51 PM
タグ EnOcean

EnOcean

会議室IoT – ファンブライト

システム表示画面例 ファンブライトでは、会議室やWeb会議ブースなどの利用状況を可視化・状況把握する各種IoTサービスを提供しています。機器選定や設定・導入作業、導入後の運用まで担当しており、容易にIoTサービスが導入可能です。また、様々な無線センサーに対応しており、クラウドサービスやサイネージなどもご利用いただけます。 会議室の課題 オフィスの会議室では、以下のような課題が存在しています。 会議室を予約、利用したいが、いつも予約が一杯で空いていない予約されている会議室が実際は利用されていない事も多い急に会議室を利用したいときは、空き予約されている会議室を現地で探す羽目になっている会議室の数や広さが適切かどうか分からない 本サービスでは、会議室利用状況をさまざまな角度から可視化する事で、会議室利用の利便性を高めます。

配線工事不要な呼び出しボタン – 電池レス・ワイヤレス呼出ボタンA

電池レス・ワイヤレス呼出ボタンにより、電池管理のわずらわしさから解放されます。 特長 無線通信を採用しているため、設置の際の配線工事が不要です(電池レス・ワイヤレス呼出ボタン)。自己発電機能により、充電不要、電池交換不要です。電波到達距離:約10m(屋内見通し距離)です。洗面所や入浴時の利用も可能な防水仕様(IPX5/IPX7)。電池レス・ワイヤレス呼出ボタンは抗菌仕様樹脂を使用しています。衛生的にご利用いただけます。 仕様 名称 ワイヤレス呼出ボタンA型番NYC-WLSWA無線企画EnOcean Radio Protocol...

ワッティー 電池駆動換気センサ – 温湿度とCO2を計測可能

会議室をはじめとする閉鎖空間での密閉、密集、密接の「3密」になりがちな場所の二酸化炭素濃度を計測して、換気を促す指標になります。3密を防ぎたい場所への設置に最適です。 特長 非分散型赤外線吸収法(NDIR)方式オートキャリブレーション機能搭載消毒用アルコールで誤動作しない電池駆動により設置場所を選ばない換気の目安を監視CO2 (二酸化炭素)可視化に最適温湿度センサー内蔵EnOcean 通信 (928.35MHz 1mW)環境評価(Well認証)に使用できます塾や受験生の部屋への設置に最適 仕様 名称電池駆動換気センサ(二酸化炭素センサー)メーカーワッティー型番COW-01センシングCO2・温度・湿度通信規格EnOcean無線電源内蔵リチウム電池通信間隔1分、10分、20分、30分間隔で選択可能通信距離30m ~...

照度センサー&人感センサー – 2つのセンサー機能を搭載

「EMDCJ」は、受動型赤外線(PIR)センサーを使用して人の動きを検知し、照度センサーにて照度を測定できるセンサーモジュールです。 EMDCJの主要パラメータは、内臓NFCインターフェースを使用して設定できます。 特長 配線不要 自己発電、超低消費電力、無線技術の組み合わせにより配線が不要 電源不要 運動、光、温度といった環境エネルギーの利用により電源が不要 保守不要 配線や電源が不要になることで移設や交換といった作業が不要

電照菊栽培管理の利便性が向上 – 秋田県農業試験場/カマルク特定技術研究所株式会社

カマルク特定技術研究所株式会社は、秋田県園芸メガ団地花きスマート農業実証コンソーシアムの秋田県農業試験場にて実施されている「先端技術の導入による計画的安定出荷に対応した露地小ギク大規模生産体系の実証」向けに、電照菊のLED電球点灯の制御状況や栽培育成環境の計測管理をEnOcean無線通信で実現するクラウドサービスの開発に成功しました。 背景 菊は日本の代表的な花(国花)で、主に葬祭や法事など1年間を通して広く使われています。しかし、菊はもともと短日植物で、日長時間(昼の長さ)がある一定よりも短くなると花を咲かせる性質を持っています。その為、電照菊栽培では、夜間に栽培圃場内をLED電球等で電照し人工的に日長時間を調節することで、人為的に花の咲く時期をコントロールし、祭事で使用するタイミングに合わせて咲かせていました。生産者の負担を考慮すると、自宅や出掛け先といった遠隔から「正確・リアルタイム・簡単」に圃場と栽培状態を「見える・知る」機能が必要であり、IoT技術の導入が求められています。 仕組み 電照菊は路地圃場で栽培されており、降雨や風といった自然環境の影響もある為、それに耐えうる環境性能とセンシング用の配線のしやすさが重要で、かつ圃場と栽培状態を「正確・リアルタイム・簡単」に「見える・知る」ことができる機能が必要でした。 そこで、電照に使用する耐候性LED電球の電流変化を検知する機構に「電源不要・配線不要」のEnOcean電流センサを採用、栽培環境の計測にも同様にEnOceanセンサを採用することにより、全てのセンシングをEnOceanセンサに集約。

ドアの開閉などを検知する開閉センサー

「EMCSJ」は窓枠に取り付けて、ドア用の開閉センサーなどに使用できるマグネットコンタクトセンサーです。コイン電池を取り付け可能ですので暗闇下でも長期間の動作が可能です。。 特長 配線不要 自己発電、超低消費電力、無線技術の組み合わせにより配線が不要 電源不要 運動、光、温度といった環境エネルギーの利用により電源が不要 保守不要 配線や電源が不要になることで移設や交換といった作業が不要 仕様

5種類のセンサーを搭載した928MHz EnOcean無線通信マルチセンサー

「EMSIJ」は温度、湿度、照度、振動、マグネットコンタクト(開閉)の5種類のセンサーを搭載したEnOcean無線通信マルチセンサーです。ソーラーパネルを搭載している為、室内光程度の光量があれば電池交換不要で動作する事ができます。また、コイン電池を搭載可能の為、暗闇下でも長期間の動作が可能です。 特長 配線不要 自己発電、超低消費電力、無線技術の組み合わせにより配線が不要 電源不要 運動、光、温度といった環境エネルギーの利用により電源が不要 保守不要 配線や電源が不要になることで移設や交換といった作業が不要 仕様

IoTシステムで養豚場の稼働状況を可視化 – 株式会社システムフォレスト/有限会社協同ファーム

養豚場内では、自動給餌器・スクレイパー方式の自動除糞装置などの故障・水道管の水漏れ・排水溝の詰まりなどが日常的に起こり、従業員はたびたび補修に追われる事があった。また夜間は無人になる為、トラブル発生時は半日近く、故障に気がつかずに放置されてしまう事もあり、また、故障場所は豚舎に行かないと確認できない為、遠隔でモニタリングできるシステムが必要となっていた。 そこで、クラウド型勤怠管理サービスを導入したものの、養豚場の各設備の管理・修理を行っている時間が、一日の約1/3にもなっていることがわかった。そこで、設備管理の省力化を図りながら、豚を見る時間を確保すべく、IoTを活用した次世代豚舎の実現に至った。 背景 養豚業界は、20-30年前と大きな違いはなく、未だに多くの作業が人手に頼る形で成り立っており、若者にも人気のない職場で長続きする人が少なく、常に人手不足に悩まされている。加えて、畜産業界はTPPやEPAなど海外市場との厳しい競争にさらされ、安い海外産の豚肉と競争する時代が目前に迫っており、大きな岐路に立っている状況。高品質な豚肉生産には、職場環境の改善、設備管理の効率化や省力化、生産管理の徹底、およびビジネスとしての収益を確保するために、IT や IoT といった先進的な設備投資が不可欠となっている。 仕組み

バッテリーレスBLE対応マルチセンサー – ソーラーパネルと5種類のセンサーを搭載

バッテリーレスBLE対応マルチセンサーは、5種類のセンサーを搭載したBLE無線通信マルチセンサーです。マルチセンサーモジュール「STM 550B」を内蔵しています。内蔵センサーは温度、湿度、照度、振動、マグネットコンタクトセンサーです。ISO14443に準拠したNFCインターフェイス機能を有しており、これによりセンサーを個別に設定変更する事が可能です。ソーラーパネルを搭載している為、室内光程度の光量があれば電池交換不要で動作する事ができます。また、コイン電池を搭載可能の為、暗闇下でも長期間の動作が可能です。 特長 配線不要 自己発電、超低消費電力、無線技術の組み合わせにより配線が不要 電源不要 運動、光、温度といった環境エネルギーの利用により電源が不要 保守不要 配線や電源が不要になることで移設や交換といった作業が不要 仕様

温湿度センサー – 環境発電で長寿命

測定範囲: 温度 -20℃ ~ +60℃, 湿度 0 ~ 100% RH送信間隔 10分ソーラーとコイン電池のハイブリッドで寿命約5年簡易防水タイプ環境発電型 EnOcean 通信ローコストタイプ送信機とセンサ―は一体型環境評価(Well認証)に使用できます 仕様

人気記事

照明光発電型電池レスBLEビーコン(小型モデル) – 電池交換不要のメンテナンスフリー

照明光で発電するメンテナンスフリーのBLEビーコンです。 特長 屋内灯で数秒毎に電波を発信 電池交換不要のメンテナンスフリー iBeaconデータフォーマットに対応

照明光発電型電池レスBLEビーコン(低照度対応モデル) – 電池交換不要のメンテナンスフリー

照明光で発電するメンテナンスフリーのBLEビーコンです。 特長 屋内灯で数秒毎に電波を発信 電池交換不要のメンテナンスフリー iBeaconデータフォーマットに対応

RICOH EH CO2センサーD101

電池交換レス&配線レスでCO2濃度と各種環境をモニタリング RICOH EH CO2センサーD101は、リコーが開発した固体型色素増感太陽電池RICOH EH DSSCを搭載。 室内の光で発電しセンサーを動作させる為、電池交換レス&配線レスで活用できるCO2センサーです。厚労省が推奨する校正機能を備えたNDIR方式 (非分散型赤外線吸収法)を採用し、CO2濃度だけでなく温度や照度など6つのセンシング機能を持っています。 特長

RICOH EH 環境センサーD201/D202

小型・メンテナンスフリーでマルチなセンシングに対応 RICOH EH 環境センサーD201/D202は、リコーが開発した固体型色素増感太陽電池RICOH EH DSSCを搭載。 室内の微弱な光でも高い発電性能を持ち、暗くなりがちな工場や倉庫の窓際などでも活用できる環境センサーです。幅広い温度帯で利用でき、ワイヤレスで温度・湿度・照度・気圧・内蔵リチウムイオン電池の電圧値のモニタリングが可能です。 特長

おすすめ

照明光発電型電池レスBLEビーコン(小型モデル) – 電池交換不要のメンテナンスフリー

照明光で発電するメンテナンスフリーのBLEビーコンです。 特長 屋内灯で数秒毎に電波を発信 電池交換不要のメンテナンスフリー iBeaconデータフォーマットに対応

照明光発電型電池レスBLEビーコン(低照度対応モデル) – 電池交換不要のメンテナンスフリー

照明光で発電するメンテナンスフリーのBLEビーコンです。 特長 屋内灯で数秒毎に電波を発信 電池交換不要のメンテナンスフリー iBeaconデータフォーマットに対応

RICOH EH CO2センサーD101

電池交換レス&配線レスでCO2濃度と各種環境をモニタリング RICOH EH CO2センサーD101は、リコーが開発した固体型色素増感太陽電池RICOH EH DSSCを搭載。 室内の光で発電しセンサーを動作させる為、電池交換レス&配線レスで活用できるCO2センサーです。厚労省が推奨する校正機能を備えたNDIR方式 (非分散型赤外線吸収法)を採用し、CO2濃度だけでなく温度や照度など6つのセンシング機能を持っています。 特長

RICOH EH 環境センサーD201/D202

小型・メンテナンスフリーでマルチなセンシングに対応 RICOH EH 環境センサーD201/D202は、リコーが開発した固体型色素増感太陽電池RICOH EH DSSCを搭載。 室内の微弱な光でも高い発電性能を持ち、暗くなりがちな工場や倉庫の窓際などでも活用できる環境センサーです。幅広い温度帯で利用でき、ワイヤレスで温度・湿度・照度・気圧・内蔵リチウムイオン電池の電圧値のモニタリングが可能です。 特長

業界ニュース

照明光発電型電池レスBLEビーコン(小型モデル) – 電池交換不要のメンテナンスフリー

照明光で発電するメンテナンスフリーのBLEビーコンです。 特長 屋内灯で数秒毎に電波を発信 電池交換不要のメンテナンスフリー iBeaconデータフォーマットに対応

照明光発電型電池レスBLEビーコン(低照度対応モデル) – 電池交換不要のメンテナンスフリー

照明光で発電するメンテナンスフリーのBLEビーコンです。 特長 屋内灯で数秒毎に電波を発信 電池交換不要のメンテナンスフリー iBeaconデータフォーマットに対応

RICOH EH CO2センサーD101

電池交換レス&配線レスでCO2濃度と各種環境をモニタリング RICOH EH CO2センサーD101は、リコーが開発した固体型色素増感太陽電池RICOH EH DSSCを搭載。 室内の光で発電しセンサーを動作させる為、電池交換レス&配線レスで活用できるCO2センサーです。厚労省が推奨する校正機能を備えたNDIR方式 (非分散型赤外線吸収法)を採用し、CO2濃度だけでなく温度や照度など6つのセンシング機能を持っています。 特長

RICOH EH 環境センサーD201/D202

小型・メンテナンスフリーでマルチなセンシングに対応 RICOH EH 環境センサーD201/D202は、リコーが開発した固体型色素増感太陽電池RICOH EH DSSCを搭載。 室内の微弱な光でも高い発電性能を持ち、暗くなりがちな工場や倉庫の窓際などでも活用できる環境センサーです。幅広い温度帯で利用でき、ワイヤレスで温度・湿度・照度・気圧・内蔵リチウムイオン電池の電圧値のモニタリングが可能です。 特長